鹿児島銀行について

頭取あいさつ

取締役頭取 上村基宏
平素は格別のご高配を賜り厚く御礼申しあげます。

当行は、企業理念に「地域貢献」、「顧客志向」、「健全経営」、「企業活力」を掲げ、地域に根ざした金融機関として強固な基盤を築いてまいりました。

一方、当行が営業基盤とする鹿児島・宮崎においては、加速する人口減少による地域経済の縮小が懸念されております。さらに、昨年初めに導入された日銀によるマイナス金利政策の継続に加え、海外では想定外の事象が相次ぎ、金融市場における不確実性が増大するなど、我々地域金融機関を取り巻く経営環境は益々厳しさを増しております。

≪発展への挑戦≫
このような環境において当行は、時代の潮流を読みとり、これまで以上に強い意思を持って地域と地域の皆さまの発展のために力を尽くしてまいります。

当行と株式会社肥後銀行が設立した持株会社「株式会社九州フィナンシャルグループ」は昨年10月で1周年を迎えました。引き続き、両行がそれぞれの地域でお客さまとともに育んできた企業風土の違いをうまく活かしながら、「お客さまにとって九州トップの総合金融グループ」の実現に取り組んでまいります。また、グループの一員として、震災からの復興に動き始めている熊本を全力で支援してまいります。

当行では現在取り組んでいる第6次経営戦略計画(略称:第6次マスタープラン)が最終年度の3年目に入りました。本年度を第6次マスタープランの達成へ向けた総仕上げと位置づけ、当行のあらゆる経営資源を活用し、全役職員がひたむきに「行動」することで『地域にとって“なくてはならない”銀行』の実現を目指してまいります。

この4月から当行は、シンボルマークとスローガンを一新いたします。

『はじめよう、あたらしいコト。』

この新スローガンのとおり、当行は地域金融機関の責務である「地域の活性化」に向け、お客さまや地域と一緒になって、従来の銀行の枠にとどまらない『あたらしいコト』へ果敢に挑戦してまいります。

なにとぞ、今後とも一層のお引き立てとご支援を賜りますよう、宜しくお願い申しあげます。

平成29年4月
取締役頭取 上村基宏
かぎんグループWEBサイト
鹿児島経済研究所
KER法人向け情報サイト
JCB鹿児島カード
鹿児島リース
 
 

Copyright2004-2011. The KAGOSHIMA BANK,LTD.