リスクと上手につきあうコツ

かぎんではじめる資産運用
マネープランを考えるには、まず、ライフプランを立てることが重要です。
かぎんでは、さまざまな投資信託を取り揃え、あなたのマネープランをサポートします。
いろいろ選べる投資信託 通貨分散投資に外貨預金 手軽にはじめられる国債

投資信託に関するご留意点
「はじめての投資信託」リスクと上手につきあうコツ

投資の基本、それは「ひとつの資産に集中して投資をしない(分散投資)」と
ゆとり資金でじっくり運用する(長期投資)」。


分散投資と長期投資
一般にリスクは複数の資産に幅広く分散投資することで軽減されるといわれています。例えば、株式・債券・短期金融資産と、異なった種類の資産を組み合わせたり、また同じ株式や債券でも数多くの銘柄に分散して運用することでリスクを抑えることが期待できます。 一般的に投資期間が長ければ長いほど、保有資産価値の変動リスクは小さくなる傾向にあります。値動きの激しい株式であっても、5年・10年と長い期間保有することで、リスクは軽減され、着実な運用成果を上げることが期待できます。
分散投資+長期投資、2つの組み合わせで上手に資産運用。
※【分散投資・長期投資】に関する留意点
分散投資・長期投資はリスクを軽減するための手段として有効ですが、将来の成果(安全性、確実性)を保障するものではありませんので、ご留意ください。

投資信託に関するご留意点

購入のタイミングが難しいとお考えであれば、時間分散で運用する「積立投信(定時定額)があります!
毎月5千円からはじめられる新しいお金の育て方です。
詳しく知りたい!

「投資信託」のお申し込み・お問い合わせは、お近くのかぎんまで…
店舗/ATM検索
投資信託に関するQ&A 投資信託用語集 メールによるお問い合わせ お取引・ご案内
かぎんグループWEBサイト
鹿児島経済研究所
KER法人向け情報サイト
JCB鹿児島カード
鹿児島リース
 
 

Copyright2004-2011. The KAGOSHIMA BANK,LTD.