九州フィナンシャルグループ

金融機関コード:
0185

新ブランドの導入について

平成29年3月30日
株式会社鹿児島銀行
鹿児島銀行(頭取 上村基宏)は、シンボルマーク、スローガンなどを一新し、新ブランドを導入しますのでお知らせします。
1.目的
当行は明治12年の創業以来、地域に根ざした金融機関として皆さまとともに歩んでまいりました。このような長い歴史のなか、平成27年10月に肥後銀行との経営統合を果たし、平成31年10月には創業140周年をひかえ、新本店ビルの完成も予定しているなど、まさに“変革”の時期を迎えております。
そこで、今後とも末永くお客さまに親しまれ愛される銀行であり続けるという決意を新たにし、当行の持つブランド価値の向上を図るため新ブランドを導入するものです。
2.シンボルマーク
シンボルマーク

デザイン

鹿児島銀行の頭文字「K」をモチーフに、弧を描いて力強く上昇する「紙ひこうき」と地域をつなぐ「架け橋」を表現しています。紙ひこうきには、地域とともに発展し未来を輝けるものにしていきたいという思いを、架け橋には、お客さまお一人おひとりに寄り添い地域の力をつなぐ存在でありたいという思いを込めています。

カラー

南九州のあたたかさをイメージした朱色(あかいろ)は、 輝く未来へ向かって挑戦し続ける私たちの熱い思いを表します。



3.スローガン

はじめよう、あたらしいコト。
お客さまが人生における大切な一歩、新たな一歩を踏み出すとき、いつも寄り添いいっしょに歩んでいきたいという思いと、地域の発展のため、自由闊達で創造性に満ちた新しい取り組みに挑戦していくという私たちの決意を込めています。
4.使用開始日
平成29年4月1日
以上

-  参考  -

新旧デザイン

本件に関するお問い合わせ先
鹿児島銀行 経営企画部 経営企画グループ
TEL:099-239-9725(ダイヤルイン)
前のページへ戻る