九州フィナンシャルグループ

金融機関コード:
0185

アグリビジネス

アグリクラスター構想の推進

平成15年から地域の産業特性を活かし、南九州の基幹産業である「農業」を基点に、派生する関連産業まで含めた商流に係る産業群(「アグリクラスター」)の活性化に向けた取組みをおこなっております。

アグリクラスター構想の鳥瞰図

アグリクラスター ~農業・健康・環境・観光~
アグリクラスター構想の鳥瞰図

資金調達(ファイナンスサポート)

農林水産分野のお客様に対する資金の円滑な供給を図るため、専門部署である地域開発部アグリクラスター推進室による融資案件支援、日本政策金融公庫(※1)との連携等をおこなっております。
畜産業の分野においては、畜産物(牛・豚等)を担保にした融資(ABL:動産・債権担保融資)に取組んでおります。特に、肉用牛については「AgriPro」(肥育・繁殖牛ABL管理システム)を活用したABLPDFをおこなっております。
  • (※1)日本政策金融公庫は、「株式会社日本政策金融公庫法」に基づいて、平成20年10月に、旧農林漁業金融公庫、旧国民生活金融公庫、旧中小企業金融公庫等が統合して設立された政府系金融機関です。当行は、平成16年4月、旧農林漁業金融公庫と「業務協力に関する覚書」を締結しております。

6次産業化支援

農林水産分野のお客様の6次産業化(農商工連携によるビジネス拡大)について、資金調達、ビジネスマッチング、事業計画の策定支援等をおこなっております。
また、鹿児島ディベロップメント株式会社及び株式会社農林漁業成長産業化支援機構(※2)と共同で「かごしまアグリクラスター6次産業化ファンド」PDFを設立し、ファンド資金を活用した6次産業化支援にも取組んでおります。
  • (※2)株式会社農林漁業成長産業化支援機構は、「株式会社農林漁業成長産業化支援機構法」に基づいて、平成25年1月に設立された公的な投資機関です。
本件に関するお問い合わせ先
自然部
TEL:099-239-9829(ダイヤルイン)