金融機関コード:
0185
九州ファイナンシャルグループ
肥後銀行
九州FG証券
総合TOP > 鹿児島銀行について > 頭取あいさつ

頭取あいさつ

2022年4月
取締役頭取 

皆さまには、平素より格別のお引き立てを賜り、厚く御礼を申し上げます。

当行は地域に根差す銀行として、「地域貢献」、「顧客志向」、「企業活力」、「健全経営」という企業理念のもと、持続可能な地域社会づくりへ貢献し、地域・お客さまとともに成長できるよう努めております。

近年、人口減少・少子高齢化による社会構造の変化、デジタル技術の進展、ワークスタイルの変化など、金融機関を取り巻く環境は大きく変化を続けており、また、新型コロナウイルス感染症の影響をはじめ、外部環境の不確実性が高まりつつあります。

こうしたなか、当行は2021年4月に第8次中期経営計画をスタートさせました。
九州フィナンシャルグループは、「お客さま、地域、社員とともに、より良い未来を創造する『地域価値共創グループ』への進化」をビジョンとして掲げていますが、そのなかで当行は、「KFGグループの一員として、コロナ禍など厳しい環境のなかにあっても、地域・お客さま・従業員の課題にしっかりと向き合い、共に乗り越えていくことで、その先にあるそれぞれの幸せを共にデザインしていく」という独自の基本姿勢をもとに、金融の枠をこえて、地域・お客さまの課題解決に取り組み、ともに成長していくことを目指しております。また、ビジョンや基本姿勢の実現に向けては、デジタルトランスフォーメーション(DX)の推進ならびに組織構造・収益構造改革などにより当行経営基盤の強化に取り組むと同時に、コンサルティングの強化を図り、激しい環境の変化や地域・お客さまの多様化するニーズに対応したビジネスモデルへの改革を進めております。

引き続き、当行従業員一人ひとりが強い使命感をもって、地域・お客さまとともに、より良い地域未来づくりに向けてさまざまな挑戦を続けてまいります。
なにとぞ、今後とも一層のお引き立てとご支援を賜りますよう、宜しくお願い申し上げます。