九州フィナンシャルグループ

金融機関コード:
0185
総合TOP > 個人のお客さま > かぎんQ&A > こんなときどうするの?Q&A

こんなときどうするの?Q&A

通帳、キャッシュカード、お届け印を紛失してしまったら?
(1) すぐに、お取り引き店にお電話ください。
通帳・キャッシュカードが不正に使用されないようお手続きします。また、盗難の場合は、警察にもお届けください。
ただし、営業時間外や休日でお取り引き店と連絡がとれない場合は、『かぎんATMサービスセンター』0800-111-4189(24時間365日受け付け)にお電話ください。
通帳・印鑑。カード

(2) 次に、確認書類などをご準備のうえ、お早めにかぎんの窓口へ。
お電話でのお届けは、『仮のお手続き』です。書面での正式な届け出が必要になりますので、以下のものをご準備のうえ、かぎんの窓口へ。

通帳・証書の紛失の場合
・お届け印
・ご本人確認書類
キャッシュカードの紛失の場合
・お届け印
・通帳
・ご本人確認書類
お届け印の紛失の場合
・新しい印鑑
・通帳
・ご本人確認書類

通帳・証書・キャッシュカードの再発行には、日数と1,080円(消費税込み)の手数料が必要となりますのでご了承ください。

ここでのご本人確認書類とは、運転免許証やパスポートなど、公的機関が発行している顔写真付証明書です。なお、顔写真付証明書をお持ちでない場合は、当行所定の方法でご本人確認をさせていただきます。







暗証番号を忘れたら?
暗証番号の照会はできませんので、カードの再発行手続きをお願いします。以下のものをご準備のうえ、かぎんの窓口へ。

・お届け印
・通帳
・キャッシュカード
・ご本人確認資料(運転免許証など)

ご利用の際、暗証番号を何度も間違えますと防犯上カードは使えなくなります。

キャッシュカードの再発行には、日数と再発行手数料(1,080円)が必要となりますので、ご了承ください。







結婚して姓が変わったら?
以下のものをご準備のうえ、お早めにかぎんの窓口へ。

・お届け印
・新しい印鑑
・全ての通帳・証書
・キャッシュカード
・ご本人確認書類(姓を変更した後の運転免許証など)



融資取り引きなどがある場合は、お取り引き店にお問い合わせください。







引っ越しをして住所が変わったら?
お客さまへの大切なご連絡・ご案内が届かなくなりますので、以下のものをご準備のうえ、お早めにかぎんの窓口へ。

・通帳
・お届け印
・ご確認書類



ご確認書類とは…
  1. ご本人確認書類(法律に基づく資料)
  2. 国税または地方税の領収証書または納税証明書
  3. 社会保険料の領収証書
  4. 公共料金の領収証書
なお、上記2.3.4は領収日付の押印または発行年月日の記載のあるもので、提示日前6ヶ月以内のものに限ります。


メールオーダーサービス でお手続きできます。







お届け印を変更したい場合は?
以下のものをご準備のうえ、かぎんの窓口へ。

・お届け印
・新しい印鑑
・通帳
・ご本人確認書類(運転免許証など)







日中、仕事や育児で銀行になかなか行けない…。
そんなお忙しいお客さまには、次のようなサービスをご準備しています。

メールオーダーサービス ※個人のお客さまに限ります。
  • eバンクサービス
  • 公共料金自動支払い・住所変更届
  • 積立定期預金ポケット

お申し込み・ご予約

eバンクサービス ※基本料金が必要です。
サービス内容についてはコチラをご確認ください。

コンビニATM
(メールオーダーも置いています)
営業時間/
全日7時~23時
※お取り扱い開始時間、終了時間はお取り扱い店舗によって異なりますので、くわしくは店舗・ATMのご案内をご確認ください。
設置場所/
ファミリーマート、エブリワン、ローソンの店舗に設置
(設置している店は、店舗・ATM検索よりご確認いただけます。)

コンビニATM検索はコチラ から
atm検索説明















『朝早く→夜遅く』まであいているATMってどこ?

こちらにてご確認いただけます。







ATMで記帳していたら、通帳がいっぱいになっちゃった…
「通帳のくりこし」ですね。
くりこしは通帳をつくったお取り引き店でなくても、かぎんの本支店ならどこでもできます。ご印鑑も必要ありませんので、お気軽に窓口へ。
また、くりこしのできるATMを設置していますのでご利用ください。設置店は当ホームページの「店舗検索」または「ATM検索」の「通帳繰越対応機設置店」でお確かめください。


ATMでの「くりこし」は普通預金通帳および総合口座通帳のみとなります。







「振替(ふりかえ)」って?
お引き出しをしたい口座のキャッシュカードとご入金をしたい口座の通帳があれば、現金をわざわざ引出すことなく、お金を移すことができます。1回の操作でお引き出しとご入金の両方ができて、とても便利です。







預金保険制度とはどのような制度ですか?

預金保険制度とは、金融機関が預金などの払い戻しができなくなった場合などに、預金者などを保護し、また資金決済の確保を図ることによって、信用秩序の維持に資することを目的とする制度です。
金融機関が破綻したときに預金保険で保護される預金などの額は保険の対象となる預金のうち、決済用預金に該当するものは全額、それ以外の預金については1金融機関ごとに預金者1人当たり元本1,000万円までとそのお利息などです。

 

yokinhokenseidoQA.png

 

(※1)決済用預金とは、「無利息(利息がつかないこと)」「要求払いであること(預金者が払い戻しをいつでも請求できること)」「決済サービスが提供できること」の3つの条件を満たす預金のことです。 当座預金や、無利息の普通預金などが該当します。

(※2)金融機関が合併を行ったり、営業(事業)の全てを譲り受けた場合には、その後1年間に限り、 保護される預金など金額の範囲は、全額保護される預金を除き「預金者1人当たり1,000万円×合併などにかかわった金融機関の数」による金額になります(例えば、2行合併の場合は、2,000万円)。

(※3)定期積金の給付補てん金、金銭信託における収益の分配のうち一定の条件を満たすものなども利息と同様保護されます。