九州フィナンシャルグループ

金融機関コード:
0185

つみたてNISA

つみたてNISAってなに? 
~「長期」「積立」「分散投資」を目的とした制度~

「つみたてNISA」は、2018年1月からスタートした、少額からの「長期」「積立」「分散投資」を目的としたNISAの新制度です。 一般NISAと比べて、積立投資において得た運用益を、20年間という長期にわたって非課税にすることで、より安定的な資産形成を行いやすくなる制度です。

つみたてNISAのポイント

  1. POINT
    1
    株式投資信託等の売却益、分配金が非課税
  2. POINT
    2
    毎年の非課税投資枠は40万円
  3. POINT
    3
    非課税投資枠は最大800万円
  4. POINT
    4
    非課税期間は最長20年間
  5. POINT
    5
    対象は日本に住む20歳以上の方

つみたてNISAはこんな方におススメ!

投資信託は初めてだから、どのファンドを選んでよいかわからない方 まずは少額からコツコツ資産形成したい方 時間を味方につけて長期で資産形成したい方

長期・積立・分散投資に適した低コスト商品

鹿児島銀行で取扱っているつみたてNISA専用の投資信託は、一般的な投資信託購入時にかかる 「申込手数料」がかかりません。 また、保有期間中にかかる 「信託報酬 ※1 」についても相対的に低い 商品が用意されています。

上図はあくまでもイメージであり、実際の信託報酬率を表したものではありません。

つみたてNISAの対象となる投資信託は、安定的な資産形成に適した商品となるよう、
1.申込手数料が0円(ノーロード)で、信託報酬 *1 も低い商品
2.頻繁に分配金が支払われない商品
など、法令上の条件が設定されています。

*1 投資信託の保有期間中、投資信託の純資産総額から差し引かれる運用管理費用。

つみたてNISAのイメージ

つみたてNISAの運用イメージ

投資信託を少額で長期間コツコツ積み立て、
資産運用を行いたいという方に「つみたてNISA」はおすすめです。

なお、まとまった資金を一括で投資したいという方は、一般NISAの活用をご検討ください!

※情報提供:時事通信社

  1. 注意点1
    「つみたてNISA」は「一般NISA」との併用はできません。

    毎年の非課税投資枠は、つみたてNISAの非課税投資枠(40万円)または一般NISAの非課税投資枠(120万円)のいずれかを選択していただく必要があります。
    ※変更したい場合は、投資を行う前年の10月から12月までに変更手続きが必要です。

  2. 注意点2
    一般NISAの非課税投資分はつみたてNISAに移せません。

    つみたてNISAを選択した場合、一般NISAの非課税投資分をつみたてNISAの非課税投資枠に移行することはできません。

  3. 注意点3
    利用できる商品(投資信託)には条件があります。

    つみたてNISAで利用できる投資信託等は、「信託期間が20年以上もしくは無期限である」等の条件があります。

  • お電話で

    かぎんeバンクセンター

    TEL 0120-892-720

    [受付時間]平日 9時〜18時
    (土日祝日・12月31日〜1月3日を除きます。)

  • 窓口で

    お近くの店舗窓口でお問い合わせください。